スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  うぅ・・・お腹痛い日記  2006.10.13.Fri / 16:54 
 ここの所寒いせいか、朝食に牛乳飲んだせいかお腹痛ひ

 作業用のパソコン、パーツいじろうと思ってたけどオクとか探していたら
ノートにそれなりの機能でそこそこの値段のがあり衝動買い あーあ・・・
 でもまたThinkPadに戻れたw IBM最高 lenovoは知らん(えー
G40だけどねwwwwwwwゴツイ 芸能人で言うと柄本明(謎

 それはそうと、プロ野球パ・リーグで日公が優勝 マジかよ
でも実況聞いていたら(仕事してたのでラジオ)なんか嬉しいのはやっぱり北海道に住んでいるからなんでしょうかね
仕事帰り36号線アフォみたいに混んでたのは勘弁ですが
 ちなみに私の優勝予想はライオンズですた セ・リーグはタイガース
どっちも微妙な予想すぎた・・・
まあ野球よりサッカーの方が好きなんだけど、新庄選手やヒルマン監督のファンサービス精神はすばらすぃ
スポーツのプロというジャンルについて、意味もなく納得してしまう

 ヒルマン監督といえば・・・選手としては大きな実績を残されたという訳ではなく、なんというか監督畑叩き上げだったはず
あと若いんですよね 43歳 今年の監督の面々では古田ヤクルト監督(プレイングマネージャー?)の次に若い
つまり日本では選手時代の実績無しに、若い監督というのは歓迎されない という風潮があるのでしょうね
「ファンが望んでいない」と、お偉いさんは言う
けど、ファンは勝てる監督を大歓迎するのであって、選手時代の実績は殆ど加味しないと思う

 巨人の原監督の就任初年度優勝が44歳
翌年成績不振で弾かれたのですが「まだ若いから」とか言ってなかったっけ?wwwwww

 外人監督だからというのではなく、監督も育てなきゃいけないというのをふと考えました
同様に管理職も「若い」とかではなく、上は育てないといけないんだろうね

 誰か育ててくださいw


参考記事 プロ野球も外国人監督偏重の時代突入か(第305回)
スポンサーサイト
No.302 / 私事 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

あるる

Author:あるる
VIPでは本名のしずくとかSZKとか
ネット対戦始めてからワルク使ってます マジ弱いんすけど

s_satomura2@hotmail.com
オンの時、呼ばれたら飛んできます

月別アーカイブ

07 03 11 10 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 10 09 08 07 06 05 04 03 01 10 09 08

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

CopyRight 2006 あるる日記 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。